コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相懸かり・相懸り あいがかり

大辞林 第三版の解説

あいがかり【相懸かり・相懸り】

将棋の序盤の一陣形。双方とも居飛車で、同じ駒こま組みにして攻め合うこと。
敵味方双方が同時に攻め合うこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

相懸かり・相懸りの関連キーワード居飛車