看護師による内診

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

保健師助産師看護師法は、「助産師」を「厚生労働大臣免許を受けて、助産又は妊婦、じょく婦若しくは新生児保健指導を行うことを業とする女子」と定め、具体的な業務内容に関しては記していない。産科医長年医師指示のもとで看護師の内診はできると解釈してきたが、厚労省が02年と04年に看護師の内診行為を禁ずる通知を出した。助産師は国家資格で、指定の養成所で6カ月以上の課程修了、卒業したうえ国家試験に合格しなければならない。

(2006-11-16 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android