看護師の特定行為

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

15年の規制緩和で導入された。保健師助産師看護師法が改正され、医師作成の手順書に基づき、看護師ができる38の診療補助をさす。胃ろうの交換のほか、動脈採血、インスリン投与量の調整など。大学や病院など国の指定機関(191カ所、2月現在)で研修を受ける必要がある。

(2020-03-09 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

看護師の特定行為の関連情報