コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県のグリーン電力購入の仕組み

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県のグリーン電力購入の仕組み

住宅の太陽光発電装置でつくられた電力のうち、自家消費した分量に応じて、に委託された発行事業者が証書を出す。県は自家消費量1キロワット時あたり40円で証書を買い取り、代金は事業者を通じて設置した人に還元する。新規に設置した人が対象。

(2007-08-19 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android