コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県のドクターヘリ

1件 の用語解説(県のドクターヘリの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県のドクターヘリ

緊急医療用の機器などを備えたヘリコプター。救命救急を担う医師や看護師が乗り、現場から搬送中に脳卒中心筋梗塞(こうそく)などの重症患者や、交通事故などの負傷者の治療にあたる。午前8時半~日没30分前は埼玉医大がヘリコプター会社に直接、運航を委託して実施し、県は大学に補助金を出している。それ以外の夜間などの時間帯は、県の防災ヘリが担当する。秩父山中で2010年に墜落事故が起きる前までは24時間態勢だった。

(2012-06-23 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県のドクターヘリの関連キーワードヘリジャイロコプター哨戒ヘリコプターヘリコミューターヘリサインヘリパッドヘリボーンメディバックヘリコプターの日

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県のドクターヘリの関連情報