コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県の地震津波対策の中間とりまとめ

1件 の用語解説(県の地震津波対策の中間とりまとめの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県の地震津波対策の中間とりまとめ

県は東日本大震災の発生を受け、東海・東南海・南海地震が同時に発生する3連動地震への対策を本格化させた。市町村への聞き取りなどで、県内の地震津波対策の現状を把握し、中間のとりまとめを発表。主な課題=表=を示し、それぞれの対応策を1年以内、3年以内、10年以内の達成目標年に区切って示した。見直しの結果は、来年度に改訂する県地域防災計画に反映される。

(2011-08-31 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県の地震津波対策の中間とりまとめの関連キーワード東日本大震災阪神・淡路大震災震災大震災海溝型地震東北・関東大震災チリ地震津波東日本大震災の農業被害東海・東南海・南海地震の被害想定東海・東南海・南海地震

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone