コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県内での津波被害

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県内での津波被害

有明海と玄界灘では、地底のプレートや水深などの地理的条件から10メートルを超える大津波は発生しにくいと予想されている。佐賀地方気象台によると、県内では1792年に津波による死者の記録が残る。地震で長崎・島原の眉山が海側に崩れ、津波が押し寄せて有明海沿岸の佐賀藩や蓮池藩で十数人が亡くなった。しかし、それ以降では死者は確認されていないという。

(2011-05-09 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

県内での津波被害の関連情報