コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県内のシカ

1件 の用語解説(県内のシカの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県内のシカ

県森林管理課によると、県内のニホンジカ生息数は、狩猟者の高齢化や暖冬による積雪減少のため増加傾向にあり、10年前の推計3万頭から、近年では多い年で3倍ほどになるという。増えすぎたシカが木の皮などを食べることによる森林被害を防ぐため、県の特定鳥獣保護管理計画に基づき、年間約4千頭(08年度)を駆除している。

(2010-05-04 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県内のシカの関連キーワードラベリング日本鹿日本時間地域管理経営計画森林管理協議会(FSC)県内の格差問題県内の少子化県内の生活保護県内の暴力団情勢県内の児童虐待などの現状

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県内のシカの関連情報