コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県内の少子化

1件 の用語解説(県内の少子化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県内の少子化

少子化対策室によると、県内の女性1人が一生のうちに産む子供の数を示す合計特殊出生率は1.22(07年)。全国平均1.34を下回り、全国で下から4番目。20代後半の女性の非婚率が63.5%に上るなど晩婚化が背景の一つにある。県地域医療連携課によると、県内で出産を担っている病院は9カ所、診療所は19カ所。少子化が進み、産科医の確保が難しくなったこともあり、病院は05年から7カ所も減った。

(2009-04-20 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県内の少子化の関連キーワード少子化対策減税軸足県内の生活保護県内の弁護士の偏在県内の暴力団情勢少子化問題少子化と晩婚化県内の交通死亡事故件数県内の無料化対象路線県内のシカ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県内の少子化の関連情報