コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県内の悪臭問題

1件 の用語解説(県内の悪臭問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県内の悪臭問題

県の「環境白書」によると、10年度に県と市町村で受け付けた悪臭の苦情件数は616件。そのうち米沢市が519件と際立って多い。米沢、白鷹、高畠の置賜3市町では、いずれも養豚場を巡る問題が焦点になっている。臭気指数は臭気濃度を数値でレベル表示したもの。数値が大きいほど臭気が強い。「環境白書」掲載の規制基準は、住居地域が12、商業地域など15、工業地域19とされている。

(2012-06-24 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県内の悪臭問題の関連キーワード森林環境税環境白書コメ余り公立学校の教員採用長崎市の財政事情農村の高齢化県内の児童虐待などの現状食料自給率目標北九州の公害長崎県の山城

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone