コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県内の海産稚アユ採捕量

1件 の用語解説(県内の海産稚アユ採捕量の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県内の海産稚アユ採捕量

記録がある1969年以降平均20トンで推移し、71年には47・5トンもあった。しかし、その後は増減を繰り返しながら減少し、80年代後半から3トンを下回る年が多くなった。2007年は273キロ、08年は263キロと激減。09年はやや持ち直して1・2トンだった。10年は3・3トン、11年も3トンと漁期終了を待たずに目標に達した。12年は745キロと振るわなかった。

(2013-02-20 朝日新聞 朝刊 和歌山3 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

県内の海産稚アユ採捕量の関連キーワード東京ヴェルディ文化勲章由紀さおりビリーバンバン杉田二郎志垣太郎ニッサンフェアレディZ432 PS30型怪物くんATGプロヴォーク

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone