コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県受動喫煙防止条例

1件 の用語解説(県受動喫煙防止条例の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県受動喫煙防止条例

学校や病院などに全面禁煙を求め、来年4月からは宿泊施設や飲食店にも禁煙か喫煙室などによる分煙化を課す。店頭に「禁煙」「分煙」の表示も必要になる。違反すると30万円以下の罰金。店舗面積100平方メートル以下は罰則がなく、分煙工事をしなくても喫煙でき、喫煙時間帯を限る時間分煙も可。ただし、喫煙可を表示しなければならない。

(2013-06-19 朝日新聞 朝刊 播磨 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone