コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県建設産業振興プラン

1件 の用語解説(県建設産業振興プランの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県建設産業振興プラン

県が04年3月に策定。景気低迷で民間投資や公共事業の減少が続くのを受け、建設業の企業連携の推進や新分野参入、IT化などで構造改革を図る。県内の建設業者は約7千社で、全産業の1割。ほとんどが中小・零細企業で供給過剰のため、今後、相当数の廃業が予想される。

(2009-12-12 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県建設産業振興プランの関連キーワード国内総支出就職氷河期底割れゴールドプラン巣籠もり付景気PICA県林業公社問題都道府県がん対策推進計画景気の現状

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone