コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県教育委員

1件 の用語解説(県教育委員の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県教育委員

地方教育行政法に基づき「人格が高潔で教育、学術及び文化に関し識見を有する者」を知事が県議会に提案し、同意を得て任命する。地方教育行政法に委員による政治資金の提供を禁じる規定はないが、政治的中立性を確保するため「委員は積極的に政治運動をしてはならない」と定めている。茨城県の教育委員は現在6人。任期は4年で再任も可。委員長は月額20万8800円、委員は19万1700円の報酬を受けている。

(2012-01-15 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県教育委員の関連キーワード教育行政教育長通信教育学区地教行法地教法地方教育行政組織運営法地方教育行政組織法地方教育行政法教育関連3法案

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県教育委員の関連情報