県有地訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県が富士急行に貸し付けている山中湖畔の有地の賃料は不当に安いとして、南アルプス市男性が県に、歴代知事らへの損害賠償請求を行うことを求めた訴訟。2017年10月に甲府地裁に起こされた。県は当初貸付料は適正」と主張していたが、住民側に同調して昨年8月に撤回。現在は、貸付料が安すぎるため契約自体が「違法無効」だと主張している。貸し付けは1927(昭和2)年から続いており、富士急行は別荘地ゴルフ場を造成して運営している。現在の貸し付け面積は約440ヘクタール、貸付料は年間約3億3千万円。

(2021-01-15 朝日新聞 朝刊 山梨全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

県有地訴訟の関連情報