コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県独自の基礎学力調査と全国学力調査

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県独自の基礎学力調査と全国学力調査

県独自の基礎学力調査は2002年度に始まった。当初は全教科だったが、文科省が07年度に「全国学力調査」を始めたため、全国とは違う科目でテストする。現在は小学4年の国語算数、6年の社会理科、中学3年の社会と理科、英語。生活習慣や学習環境を尋ねる抽出調査もあり、今年度は児童生徒約1万3千人、教員約2千人が参加した。全国学力調査は全員参加で始まったが、民主党政権時代には抽出調査に変更された。13年度から再び全員参加になり、全国で約230万人、県内では約2万人が参加した。科目は小学6年が国語と算数、中学3年が国語と数学。

(2014-04-22 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

県独自の基礎学力調査と全国学力調査の関連キーワードゴールドスミス(Jerry Goldsmith)科学技術安野光雅[各個指定]芸能部門ムン ソリ会田誠エンロン長田弘小沢剛坂本龍一

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android