コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県立こども病院

1件 の用語解説(県立こども病院の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県立こども病院

93年に開設された県の小児高度専門医療の中核的な病隠00年には妊娠から出産前後までの医療を一体的に進める「総合周産期母子医療センター」を設置した。17の診療科があり、病床は150(許可病床は200)。医師51人、看護師220人で、1日平均の患者数は外来130人、入院127人(2月末現在)。02年には、院内学級で学ぶ児童の詩などをまとめた「電池が切れるまで」が出版。ドラマ化もされ、反響を呼んだ。

(2006-05-14 朝日新聞 朝刊 長野東北信 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県立こども病院の関連キーワード遠隔医療国連大学専門医高度先進医療UNU高度先進医療特約小児医療の集約化専門医・認定医地域医療計画佐久総合病院の再構築

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県立こども病院の関連情報