コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県立中央病院の移転・新築

1件 の用語解説(県立中央病院の移転・新築の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県立中央病院の移転・新築

真鍋前知事3期目の2007年に移転・新築が決まり、08年に高松市朝日町1丁目の埋め立て地(約6万2千平方メートル)が移転先に決定。沿岸部への移転に疑問の声もあったが、「まとまった土地がなかった」(県立病院課)との理由で決着したという。移転後は県立の拠点病院として、心臓やがんなどの高度医療や24時間態勢の救急機能を持ち、530床の病棟、24の診療科を確保。ヘリコプターや船舶での患者搬送も可能になる。

(2011-05-17 朝日新聞 朝刊 香川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県立中央病院の移転・新築の関連キーワード移転可能性福島県前知事逮捕和歌山県知事逮捕前知宮崎県の官製談合・汚職事件県政会闘う知事会和歌山官製談合事件真鍋蓁斎技術移転促進法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone