コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県立図書館あり方検討委員会

1件 の用語解説(県立図書館あり方検討委員会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県立図書館あり方検討委員会

宇都宮市塙田1丁目の県立図書館の老朽化に伴う耐震補強工事に合わせ、将来像を議論するため昨年1月に設置された。県議や学識経験者ら16人で構成し、今年1月に「ベストセラーなど一般書は市町立が、専門的な蔵書やレファレンスは県立が担うなど、より一層の役割分担の明確化」「郷土資料の収集・保存と積極的な情報発信」などを打ち出した報告書をまとめた。

(2012-02-17 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県立図書館あり方検討委員会の関連キーワード宇都宮市図書館法帝国図書館老朽化図書館協議会原発の老朽化岡崎市立図書館問題学校司書佐野友三郎椎名六郎