コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県立小鹿野高校の山村留学制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県立小鹿野高校の山村留学制度

同校の最寄り駅は、隣の秩父市にある西武秩父駅と秩父鉄道の秩父駅。ここからさらにバスで約40分かかる。自宅が遠く、通学が難しい生徒を小鹿野町内の宿泊施設で受け入れている。下宿代(部屋代、朝昼夕食代、光熱費)は月額6万5千円。山村留学制度を導入している高校は、県内では同校だけという。両神荘の球児6人は、さいたま市や飯能市などの中学を卒業し、「留学」している。

(2014-06-26 朝日新聞 朝刊 埼玉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

共謀罪

ある特定の犯罪を行おうと具体的・現実的に合意することによって成立する犯罪。実際に犯罪を行わなくても、何らかの犯罪を共謀した段階で検挙・処罰することができる。米国や英国などでは設けられているが、日本の刑...

続きを読む

コトバンク for iPhone