県立楠隼中学・高校

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県立楠隼中学・高校

現在の県立高山(こおやま)高(16年3月閉校予定)の敷地に開校する。約6万5千平方メートルと東京ドームより広い敷地に個室を完備した寮を新設。校舎改築も含めた総工費は48億円。寮費は1カ月約5万円を見込む。初年度中高各60人を募集。中学は算数理科国語などに相当する適性検査の1次選抜、面接など人物を見る2次選抜で決める。高校は学校独自問題の前期、一般県立高入試同様の後期入試を実施する予定だ。

(2014-03-30 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android