コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県立楠隼中学・高校

1件 の用語解説(県立楠隼中学・高校の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県立楠隼中学・高校

現在の県立高山(こおやま)高(16年3月閉校予定)の敷地に開校する。約6万5千平方メートル東京ドームより広い敷地に個室を完備した寮を新設。校舎改築も含めた総工費は48億円。寮費は1カ月約5万円を見込む。初年度は中高各60人を募集。中学は算数、理科、国語などに相当する適性検査の1次選抜、面接など人物を見る2次選抜で決める。高校は学校独自問題の前期、一般県立高入試同様の後期入試を実施する予定だ。

(2014-03-30 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県立楠隼中学・高校の関連情報