コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県立高校の授業料減免制度

1件 の用語解説(県立高校の授業料減免制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県立高校の授業料減免制度

授業料は全日制月額9900円、定時制2700円。生徒と保護者からの申請で各校長の認定により減免。地域ごとに、家族の年齢や人数によって生活に必要な経費の基準額が定められており、減免が全額か半額かは、この額を基に決まる。例えば、秋田市で父、母、弟2人と暮らす高校生(17)の場合、基準額は月額23万4390円。さらに、教科書代、児童養育費などが加算され、一家に必要な経費は約26万円と算出される。世帯収入がこの額に満たない場合は全額免除、1・5倍の額に満たない場合は半額免除となる。

(2010-03-24 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

県立高校の授業料減免制度の関連キーワード国連識字の10年UNLDモーニング娘。サービス介助士高校無償化天草エアライン無観客試合高校授業料の無償化ガンダムXサガミチェーン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone