県職員と業者の交際

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県職員と業者の交際

「県コンプライアンス基本指針」は利害関係者との交際について「会食、贈答品の授受遊技など職の信用を失墜し、県民の不信、疑惑を招くような行為は厳に慎むこと」と定める。会食は公的な懇親会などを想定して禁じておらず、県は特定の業者との会食などを避けるよう職員に指導してきた。ただ、罰則はない。

(2017-12-01 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏・1地方)

県職員と業者の交際

「県コンプライアンス基本指針」は利害関係者との交際について「会食、贈答品の授受、遊技など職の信用を失墜し、県民の不信、疑惑を招くような行為は厳に慎むこと」と定める。会食は公的な懇親会などを想定して禁じておらず、県は特定の業者との会食などを避けるよう職員に指導してきた。ただ、罰則はない。

(2017-12-01 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android