コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県警航空隊

1件 の用語解説(県警航空隊の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県警航空隊

全国24番目の航空隊として84年に発足。95年にヘリテレが導入され、05年に2代目のヘリ導入で定員は3倍の15人になった。昨年の飛行実績は計365回577時間余。うち20%は救難救助、15%が空からのパトロールで、他に交通取り締まりや逃走車追跡など。近年は、ヘリテレを駆使し災害や事件事故のリアルタイム映像を対策本部に伝えるなど、情報収集活動が重要な役割を占める。

(2008-08-13 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県警航空隊の関連キーワードAMR源田実航空自衛隊航空便ISAS航空隊航空自衛隊築城基地百里基地航空自衛隊百里基地小園安名

県警航空隊の関連情報