コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県農業大学校

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県農業大学校

後継者の育成のため「県立農民道場」として45年に創立。現在は、2年課程の基本技術科(野菜、花植木、畜産、特産の各コース)や1年間の実践コースがある(08年度)。市民向けに、野菜づくりや農産物の加工、庭木の剪定(せんてい)を学ぶ公開講座もある。

(2008-02-23 朝日新聞 朝刊 埼玉全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

県農業大学校の関連キーワード新規参入の就農者嬉野(三重県)藤平 謹一郎石井(町)後継者宇根豊小城川副

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

県農業大学校の関連情報