コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県都市計画審議会

1件 の用語解説(県都市計画審議会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県都市計画審議会

学識経験者や国の出先機関、県議、県内市町村の首長と議会の代表ら21人からなり、会長(議長)は森杉壽芳・日大教授(都市計画)が務める。うち1人は専門委員。区画整理事業の認可権限は県にあるが、事業計画案に意見書が出された今回のような場合は、都計審が採択するかどうかを決める。採択せずに付帯意見や建議の形で名取市に善処を求めることもできるが、その場合、強制力はない。

(2013-10-18 朝日新聞 朝刊 宮城全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県都市計画審議会の関連キーワード憲法調査会学識経験者経験者出先有識者会議図書館協議会出先機関の廃止方針九州広域行政機構構想出先機関改革地方出先機関

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県都市計画審議会の関連情報