コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県青少年育成県民会議

1件 の用語解説(県青少年育成県民会議の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

県青少年育成県民会議

1970年に設立され、県PTA連合会や県連合婦人会など124の団体・個人で構成される。「家庭の日」や「信州あいさつ運動」などの啓蒙(けいもう)・啓発活動のほかに、インターネットを通じた性被害を防ぐ目的で小中学校に専門家を派遣する講座も実施。ただ、昨年6月の県政モニターアンケートで、回答者の9割以上が具体的な活動内容を知らないなど、認知度は低く、内部からも組織の見直しを求める声が上がっている。

(2014-09-06 朝日新聞 朝刊 長野全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

県青少年育成県民会議の関連キーワード国際電気通信連合全国農業協同組合連合会全国販売農業協同組合連合会連合会議雪印食品国際科学会議健康保険組合連合会特別法人岸和田市町会連合会生保労連

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県青少年育成県民会議の関連情報