真下 飛泉(読み)マシモ ヒセン

20世紀日本人名事典の解説

真下 飛泉
マシモ ヒセン

明治・大正期の歌人,作詞家



生年
明治11(1878)年10月10日

没年
大正15(1926)年10月25日

出生地
京都府河中町

本名
真下 滝吉

学歴〔年〕
京都師範〔明治28年〕卒

経歴
京都師範附属小学校訓導、小学校長、中学校教師を経て、大正14年より京都市会議員を務めた。青年時代「文庫」「よしあき草」「明星」などに詩歌を投稿、軍歌戦友」は明治38年に作詞された。「戦友」は厭戦思想を誘発するとして軍隊内での歌唱を禁じられたことがある。昭和2年「飛泉抄」が刊行された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android