コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真阿 しんあ

美術人名辞典の解説

真阿

僧侶、伊勢津の龍宝山西来寺第三十三代貫主。名は宗淵、号は竹円坊。音律梵字に精通した。著書に『阿又羅帖』『法華経攷異』『音弁訛』等がある。安政6年(1859)寂、74才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

真阿の関連キーワード浄光明寺境内笈田 敏夫獅子吼観定大島徹水浄光明寺大村桂巌阿波内侍森愚一珂然

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真阿の関連情報