コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

眼河豚 めふぐ

大辞林 第三版の解説

めふぐ【眼河豚】

フグ目の海魚。全長45センチメートル 内外。体色は背面が褐色、腹面が白色で、胸びれ近くに一対の大きな黒紋がある。肉と精巣は毒がなく食用とされ、卵巣・肝臓・皮・腸には猛毒がある。東シナ海に分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

眼河豚の関連キーワード東シナ海内外食用分布背面肝臓卵巣白色褐色精巣腹面体色一対猛毒海魚

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android