コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞰望(読み)かんぼう

大辞林 第三版の解説

かんぼう【瞰望】

( 名 ) スル
高い所から見下ろすこと。鳥瞰すること。 「此等の高地に精巧なる望遠鏡を備へて、…作業を-するので/肉弾 忠温

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる