コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞿応紹

1件 の用語解説(瞿応紹の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

瞿応紹

清代の画家。上海の人。字は陛春、号は子冶、初号は月壷、別号に瞿甫・老冶等。画は惲寿平の法を学び、墨蘭・墨竹を得意とする。また詩・書に巧みで篆刻も能くし、古器を所蔵し金石文字の鑑定に精通した。道光29年(1849)歿、70才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

瞿応紹の関連キーワード章于戴王綸王巌張澹張熊潘曙馮仙湜励宗万呉彜侯翼

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone