コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢代 秋雄 Yashiro Akio

2件 の用語解説(矢代 秋雄の意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

矢代 秋雄

東京生まれ。父が西洋美術史家という文化的環境のもと、10歳より諸井三郎に、14歳より橋本國彦に作曲に学ぶ。東京音楽学校(現東京芸大)では、同窓の黛敏郎と共に、池内友次郎伊福部昭に師事。その後51年よ ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について | 情報

20世紀日本人名事典の解説

矢代 秋雄
ヤシロ アキオ

昭和期の作曲家 東京芸術大学教授。



生年
昭和4(1929)年9月10日

没年
昭和51(1976)年4月9日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京芸術大学作曲科卒,東京芸術大学音楽学部研究科〔昭和24年〕卒,パリ国立音楽学院高等和声学科〔昭和29年〕卒

主な受賞名〔年〕
毎日音楽賞「弦楽四重奏曲」,尾高賞「チェロ協奏曲」「ピアノ協奏曲」,芸術祭奨励賞「ピアノ協奏曲」

経歴
少年時代から作曲を始め、芸大卒業後、昭和26〜30年フランスに留学。トニー・オーバン、オリビエ・メシアンに学び、首席で卒業。31年帰国後発表した「弦楽四重奏曲」で、毎日音楽賞受賞。作品に、「交響曲」(33年)、「チェロ協奏曲」「ピアノソナタ」(35年)、「ピアノ協奏曲」(42年)がある。49年東京芸術大学作曲科教授に就任したが、51年病気で急逝。著書に「オルフェオの死」など。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
20世紀日本人名事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

矢代 秋雄の関連情報