コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢口の祭り・矢口の祭 やぐちのまつり

大辞林 第三版の解説

やぐちのまつり【矢口の祭り・矢口の祭】

矢開きで、黒・赤・白三色の餅を調えて山の神に供え、射手たちを招いて宴を催すこと。獲物の一部を供えることもある。やのくちまつり。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

矢口の祭り・矢口の祭の関連キーワード矢開き

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android