コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知床五湖の立ち入り制限

1件 の用語解説(知床五湖の立ち入り制限の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

知床五湖の立ち入り制限

国立公園の自然環境を維持しながら適正利用を図ることを目的に、環境省が「知床五湖」について入場者を制限する「利用調整地区制度」を導入した。2007年9月に制度が適用された奈良県・吉野熊野国立公園の大台ケ原に次いで国内2カ所目だが、年間50万人が訪れる観光地での導入の行方が注目された。

(2011-10-21 朝日新聞 朝刊 1道)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知床五湖の立ち入り制限の関連キーワード国立公園自然環境保全地域バンフ国立公園W国立公園ケニア山国立公園コモエ国立公園ガランバ国立公園日光トゥルカナ湖国立公園群利用調整地区制度

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone