コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知能処理システム ちのうしょりシステムintelligent processing system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

知能処理システム
ちのうしょりシステム
intelligent processing system

人間が備えもつ知的な機能,特に知識を操作するメカニズムをコンピュータによって実現した情報処理システム。知的情報処理システムなどともいう。進展著しい人工知能研究の成果をもとに,人間のもつさまざまな知識や知見をコンピュータのなかに記号として表現・格納し,これを推論規則などの変換操作によって対象問題の解決をはかるシステムである。この最も実用的なシステムが,自然言語インターフェース・パッケージ(→自然言語理解)やエキスパートシステムである。(→知識工学

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

知能処理システムの関連情報