コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石山太柏 いしやまたいはく

1件 の用語解説(石山太柏の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

石山太柏

日本画家。山形県生。別号に泉子・天沼道人・視学艸苑主人等。柏倉雪章の内弟子になり、太柏の号を受ける。上京後は寺崎広業に師事し、天籟塾に入塾。院展、帝展で入選を重ねる。又、茶を田中仙樵に師事し、宗幽・楽閑斎の号を持つ。日本茶道院を創設し、多くの門人を育てた。妻である喜世も画家。昭和36年(1961)歿、68才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石山太柏の関連キーワード服部五老伊藤獨小西福年天龍道人鈴木松僊竹村秋峰村島酉一湯川松堂本間国生

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone