石崎 政一郎(読み)イシザキ マサイチロウ

20世紀日本人名事典の解説

石崎 政一郎
イシザキ マサイチロウ

昭和期の法学者 東北大学名誉教授;立教大学教授;日仏法学会会長。



生年
明治28(1895)年12月8日

没年
昭和47(1972)年7月25日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝国大学法学部〔大正10年〕卒

学位〔年〕
法学博士〔昭和25年〕

経歴
大正10年フランス留学、パリ、リヨン大学で学び、リヨン大学で学位を得て帰国。昭和12年東北帝大教授となり、労働法、社会法を講じた。退官後名誉教授。戦後25年法学博士となり、34年立教大学教授となった。フランス法を中心に広い比較法的視野から労働法、社会法の研究を進めた。国際社会法学会(本部ジュネーブ)、日仏法学会会長も歴任。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android