石巖・石岩(読み)せきがん

精選版 日本国語大辞典の解説

せき‐がん【石巖・石岩】

〘名〙 いわ。いわお。岩石。
※観智院本三宝絵(984)上「石巖山に満ち、荊蕀道に滋りて」 〔晉書‐顧愷之伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android