石川県珠洲市(読み)すず〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔石川県〕珠洲〈市〉(すず〈し〉)


石川県北東部の都市。
能登(のと)半島先端部を占める。稲作・畜産と野菜・リンゴ・メロン栽培が盛ん。特産の珪藻土を用いて生産するこんろや瓦(かわら)などの加工品、珠洲焼の陶業のほか、水産加工業の地場産業がある。能登外浦の珠洲岬・禄剛(ろっこう)崎や内浦の見附島(みつけじま)・恋路(こいじ)海岸は能登半島国定公園の代表的景勝地として観光客を集める。国民宿舎能登きのうら荘・のとじ荘がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石川県珠洲市の関連情報