石摺り・石搨(読み)いしずり

大辞林 第三版の解説

いしずり【石摺り・石搨】

石碑などの文字を紙に摺り写したもの。拓本。
のように、地を黒く、字・絵を白く刷り出した書画。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる