コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石橋 正二郎 イシバシ ショウジロウ

1件 の用語解説(石橋 正二郎の意味・用語解説を検索)

20世紀日本人名事典の解説

石橋 正二郎
イシバシ ショウジロウ

大正・昭和期の実業家 ブリヂストン創業者。



生年
明治22(1889)年2月25日

没年
昭和51(1976)年9月11日

出生地
福岡県久留米市

学歴〔年〕
久留米商〔昭和39年〕卒

主な受賞名〔年〕
久留米市名誉市民〔昭和31年〕,レジオン・ド・ヌール勲章〔昭和35年〕,イタリア・メリト勲章〔昭和36年〕,勲二等瑞宝章〔昭和39年〕

経歴
家業の仕立て物業に従事するが、のち足袋専業に改める。明治45年九州で最初に自動車を購入、足袋の宣伝に使う。大正7年兄徳次郎と日本足袋会社(のち日本ゴム)を創立、12年には足袋の裏にゴムを張りつけた地下足袋を発明し急成長する。昭和6年ブリヂストンタイヤ(のちブリヂストン)を設立して社長に就任、自動車タイヤの国産化に着手。戦時中は軍用機のタイヤを生産。戦後の25年には米国のグッドイヤー社と技術提携し、業界1位のゴムメーカーを築きあげ、38年会長、48年相談役となる。この間、31年石橋財団を設立、32年日本合成ゴム初代社長。また、絵画、彫刻、陶芸の収集家としても知られ、37年にはブリヂストン美術館も開設した。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石橋 正二郎の関連情報