コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石田豪澄

1件 の用語解説(石田豪澄の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

石田豪澄

天台宗の僧。明治43年(1910)愛知県生。駒沢大卒。日泰寺仏舎利泰安塔奉仕殿司、名城大学教授・図書館長を歴任。豪潮寛海の住した尾張高野山岩屋寺を復興、住職となる。書画をよくす。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石田豪澄の関連キーワード鈴木円随即真周湛田村徳海百如慈芳普門円通孝暢六祖密蔵院梅山円了吉田源応

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone