石神のちょうせんがや(読み)いしがみのちょうせんがや

事典 日本の地域遺産の解説

石神のちょうせんがや

(愛知県岡崎市駒立町字石神40)
ふるさとの名木」指定の地域遺産〔17〕。
樹齢300年,樹高5.3m,根周3.4m,枝張り7.0m。岡崎市天然記念物

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android