コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石綿被害の救済

1件 の用語解説(石綿被害の救済の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

石綿被害の救済

石綿工場で働いたことが原因で石綿疾患になった場合、労災保険法に基づき、就業時の賃金に応じた休業補償や医療費などが給付される。死亡した場合、遺族年金も出る。一方、工場の周辺住民は対象外で、2006年3月施行の石綿健康被害救済吠石綿新頬に基づいて医療費と療養手当(一律月約10万円)、死亡した場合は遺族に葬祭料(約20万円)が給付される。対象疾病は中皮腫と肺がんのみ。中央環境審議会は今月、重症の石綿肺とびまん性胸膜肥厚も対象に加えるよう政府に答申した。

(2010-05-15 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石綿被害の救済の関連キーワード石綿スレート石綿糸石綿健康被害救済法石綿肺アンソフィライト石綿(アスベスト)と石綿疾患石綿疾患石綿による病気泉南の石綿国家賠償訴訟近隣暴露

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone