コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石綿関連4法

1件 の用語解説(石綿関連4法の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

石綿関連4法

健康被害者の救済とは別に、建物からの石綿除去や無害化を進めるために改正された四つの法律。大気汚染防止法は、解体時の石綿飛散防止義務を、工場やプラントなどの工作物にも拡大▽地方財政法は、自治体に石綿除去費のための起債を認める▽建築基準法は、増改築時の吹きつけ石綿の除去や封じ込めを義務化▽廃棄物処理法は、石綿建材の溶融施設の安全性を国が認定して促進を図る。市民団体などが指摘してきた住宅やビル内や大気中の安全基準は盛り込まれなかった。

(2006-02-04 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石綿関連4法の関連キーワード公害健康被害補償法ダイエット健康被害石綿健康被害救済法石綿新法公健法医薬品の健康被害救済制度石綿による健康被害の救済に関する法律(石綿新法)泉南と石綿泉南アスベスト国賠訴訟石綿被害の救済

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone