コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

研究開発学校制度

1件 の用語解説(研究開発学校制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

研究開発学校制度

各学校が創意工夫して授業ができるようにするため、学習指導要領などの基準によらない教育を特例で認める文部科学省の制度。学習指導要領を見直す素材ともなり、「総合的な学習の時間」や「外国語活動」などの新教科は、この制度を利用した取り組みの成果をもとに、全国の小学校に導入されることが決まった。期間は原則3年間。今年度は全国の幼稚園から高校まで26校が指定されている。

(2009-12-04 朝日新聞 朝刊 宮城全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

研究開発学校制度の関連キーワード浮かす開校創意創意工夫値ができる腹ができる早分り戦後の教室不足学校の授業時数百田辰十

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

研究開発学校制度の関連情報