砧杵・碪杵(読み)ちんしょ

精選版 日本国語大辞典の解説

ちん‐しょ【砧杵・碪杵】

〘名〙 きぬたとそれを打つつち。また、きぬたを打つことや、その音。
※文華秀麗集(818)中・和伴姫秋夜閨情〈巨勢識人〉「遙想燕山涼気早、誰堪砧杵搗衣難」 〔晉子夜四時歌‐秋歌十八首・其一〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

商業施設

商業を目的とした施設。特に、デパートやショッピングセンターなど、比較的大型の小売店をさす。→複合商業施設...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android