硬音(読み)こうおん

大辞林 第三版の解説

こうおん【硬音】

強い呼気圧で、調音器官が緊張したまま出される子音。英・独・仏などのヨーロッパの言語では、おおよそ無声音は調音器官が緊張したまま出されるので硬音となり、有声音は調音器官が弛緩しており呼気圧が弱いので軟音となる。デンマーク語では無声音に硬音と軟音の対立がみられる。強音。 → 軟音

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android