コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

確定拠出型の企業年金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

確定拠出型の企業年金

年金には国民年金(基礎年金)、サラリーマンらが入る厚生年金のほかに、企業が独自に社員のために用意する企業年金などがある。企業年金は「確定給付型」が多い。企業が将来受け取る年金給付額を社員に約束し、企業が掛け金を積み立て、運用する。給付額が足りなくなった場合、不足分を企業が穴埋めする。「確定拠出型」は2001年から認められ、「日本版401k」とも呼ばれる。企業が掛け金を出すが、運用は社員の責任で行い、運用成績によって給付額が変わる。不足しても企業は穴埋めしない。

(2011-02-20 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android