コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

確定拠出型の企業年金

1件 の用語解説(確定拠出型の企業年金の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

確定拠出型の企業年金

年金には国民年金(基礎年金)、サラリーマンらが入る厚生年金のほかに、企業が独自に社員のために用意する企業年金などがある。企業年金は「確定給付型」が多い。企業が将来受け取る年金給付額を社員に約束し、企業が掛け金を積み立て、運用する。給付額が足りなくなった場合、不足分を企業が穴埋めする。「確定拠出型」は2001年から認められ、「日本版401k」とも呼ばれる。企業が掛け金を出すが、運用は社員の責任で行い、運用成績によって給付額が変わる。不足しても企業は穴埋めしない。

(2011-02-20 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

確定拠出型の企業年金の関連キーワード老齢年金年金基礎年金国民年金基金国民年金国民皆年金遺族基礎年金障害基礎年金低年金年金記録

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone